シルバー人材センターとは
こんな仕事しています。
よくあるご質問
事務所のご案内



会員募集
入会手続きについて
会員の声
お問い合わせ






配分金を得ると年金はカットされますか?また税金はかかりますか?

配分金は賃金ではないので、センターの就業活動によって、厚生年金や国民年金がカットされることはありません。
また、配分金(交通費を含む)は、所得税法上「雑所得」とみなされ、その額が一定額を超えた場合には、課税対象収入となり、確定申告が必要となります。
税金に関しましては、国税庁のページを、年金に関しましては、社会保険庁のページをご覧ください。



一度会員になる手続きをすれば、ずっと会員の資格はあるのですか?

現在の登録制度では基本的には可能ですが、就職・市外への転居、・健康上の理由で就業できない等の事由が発生した時は、所属事務所へお申し出をいただき、原則退会となります。また、年会費を一定期間お支払い頂かないと退会となります。



仕事中の事故については、労災保険の適用はありますか?

会員の就業活動は雇用労働にはあたらないため、仕事中のケガは労災保険の対象とはならず、センターが加入している傷害保険の対象となります。
なお、故意・無資格・酒酔い運転・脳疾患・心神喪失などによる怪我については、適用外となりますので、ご注意下さい。



会員になれば必ず仕事に就けますか?

センターは会員に就業保証をする団体ではありません。センターが受注する仕事の量や種類は、景気や雇用情勢と大きな関わりを持っているため、常に定量的な仕事を確保しているわけではありません。



センターから会員に対して、何か定期的な連絡はあるのですか?

センターで開催する行事等の連絡は、班長及び連絡員を通じての連絡となりますが、センターでは会員向け「事務局だより」を発行しています。
事務局だよりにはセンターから会員への連絡事項、技能講習会の日程などを掲載し、全会員に情報として提供しています。



▲トップに戻る


Copyright (C)2013 公益社団法人 八女広域シルバー人材センター All rights reserved.